自動車運転免許不要で乗れるクルマはバイクなのです

クルマにしか見えないで欧州で普及している「原付四輪」と呼ばれる自動車運転免許不要で乗れるバイクをご存知でしょうか。クルマと先に書きましたがバイクであるがゆえに走れない道路も存在するのです。例えば高速道路や名阪国道などの自動車専用道路ではその排気量や最高速度が問題となるため道路への進入及び走行が制限されることになりますが、免許不要という利点を生かして高齢者や学生がご近所のショッピングといった目的で利用される場合には先に紹介した様な道路を利用しなければ便利に乗れる乗り物となります。同様の道路で四国と本州を結ぶ瀬戸大橋等の連絡橋がありますが、バイクは通行できます。この原付四輪ではどうなるのでしょうか本四高速株式会社のサイトを参照しますと、125cc以下の原動機付自転車についての記載は原付二輪車、つまり原付バイクを対象にしまなみ海道等の一部の架橋における歩行車道を利用して通行する旨や渡船を利用することを推奨した文章があるものの、原付四輪車についての案内はこれからのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です